menu

髪の毛を失った子に笑顔をあげよう・・

lips-yuri.jpg 
Japan Hair Donation&Charity より


ヘアドネーション・・

聞いたことがある方も いらっしゃると思います。

小児がんや先天性の脱毛症、不慮の事故などで 髪の毛がなくなった子供達のために、みんなで 髪の毛を寄付して ウイッグを作って無料でプレゼントしましょう・・という活動です。

もともとはアメリカから始まって 日本でも最近 要注目です。

水野美紀さんや柴咲コウさん、紅蘭、ベッキー、ダレノガレ明美、相武紗季さん、熊田曜子さん・・
書き切れないくらいの方が 参加してますね・・
途中、「・・さん」付けが抜けている方 いますけど・・親しみ 笑 ですので気にせず・・ね。

有名人の方が 参加したことで 知名度が上がって 寄付も増えてきました。
有名人の力・・大きい・・うれしいです。


寄付する髪の毛の長さは31センチ以上が条件(追記参照)なので なかなか・・ハードルは高めです。

かなり長めの方を除いて 一般の方には  ショートカットにするくらいの 意気込みが必要ですね・・。
※寄付する団体で長さが違う場合があります。ご確認ください。

代表的な団体に・・

特定非営利活動法人 HERO

株式会社グローウィング「つな髪プロジェクト

特定非営利活動法人 Japan Hair Donation & Charity

・・などがあります。

上記の団体以外でも 寄付を募っている団体はあります。 いつも行っている美容室でおたずねください。
その美容室で どの団体とコネクトしているかは分かりませんが お願いすると対応して頂けると思います。
※「うちは やってないよー」という無関心の美容室は・・ナイト思います。万が一そんな場合は・・他のサロン 笑  探しましょう 。

秋田美人!倍増計画「ヘアドネーション賛同サロン」の思い・・

病気で困っている子供たちに プレゼントしているのは、皆様から ご寄付いただいた髪の毛を利用し、作成する オリジナル医療用人毛ウィッグです。ウィッグの提供を受ける子供たちへの 金銭請求を、一切行っておりません。

子供たちの 好きなスタイルにカットするのも、私達スタッフが 無償で行っております。

お客様(寄付者)は、
*困っているお子様たちに 髪の毛を寄付することが出来ます。
*毛髪寄付希望の方は31㎝以上の髪の長さが必要です。(追記参照)
*送料はお客様のご負担になります。

美容室(賛同サロン)は、
*寄付なさる方の寄付毛カット料金は 通常カットの50%オフで対応いたします(ワンレングスボブ。ボブ以外のスタイルカットは通常カット料金となります)。
*責任をもって 毛束を送らさせていただきます。(追記参照)
*植毛されたウイッグの 「子供たちへのフィッテングカット」は 私達が無料で行います。

一人でも多く、1日でも早く、オリジナルの人毛ウィッグを待っている子供たちに届けられますように・・

みんな~ 協力してね・・って  まず髪を伸ばすとこから・・
っていう人は・・ムリせず 普通に美容室でオシャレしましょう。

募金って手もあるしね。。


追記:
※最近、ヘアドネーションをしている 各団体によって活動の差が顕著になっています。美容室からの寄付毛を受け付けず、個人からのみ受け付ける団体や寄付金を受け付けていない団体もあります。送り方、募金については各ヘアドネーション団体に お問い合わせくださいね。





ノンエー



スカイツアーズ




関連記事